世界一おいしいパッタイ!?バンコクTHIP SAMAI

ティップサマイ タイ

みなさんタイ料理は好きですか?トムヤムクン、カオマンガイ、ソムタム、ガパオ、タイカレーなどなど、日本人に人気のタイ料理ですが、その中でもタイに行ったら食べない人はいない料理と言えばタイ版焼きそばパッタイですよね。

今回はバンコクでたまたま出会った日本人の方にバンコクで欧米人から半端ない評価が高いパッタイのお店があるから一緒に行かないかというお誘いを受け行ってきたのでみなさんに紹介します。

そもそもパッタイって?

パッタイ

タイ初心者の方はあまり聞きなれないパッタイという言葉。実は僕もタイを訪れるまでは知りませんでした(笑)

パッタイとは平たい麺をもやし、ニンジン、キャベツなどの野菜と卵を混ぜて油で炒めた甘めの焼きそばのことを言います。

タイを訪れればパッタイを売っている屋台がたくさん出ていますし、レストランでも必ずメニューに載っているほどタイ人にとってのソウルフードなんです。

 

THIP SAMAI(ティップサマイ)

THIP SAMAI

今回紹介するのはバンコク、バックパッカー街のカオサンから徒歩約10分ほどのところにありますTHIP SAMAI(ティップサマイ)。なんとGoogleレビュー2000件越え、平均評価4.1(2018年5月現在)の脅威の人気店なんです!

日本で話題になる飲食店でもレビューはせいぜい500件を超えるくらい。それが4倍の2000件でしかも高評価。これは世界一おいしいパッタイと言われても過言ではないのではないかと期待が高まります。

入店前

開店が17時からということで、人気店でも10分前くらいにつけば入れるだろうという考えで16時50分ちょい前に到着。

line for THIP SMAI

めちゃくちゃ並んどる、、、

10分前に来て前から15番目ほどの位置。この時点で最後尾は1時間待ちのようでした。店の規模からしておそらく開店と同時に入れるだろうとは思いますが日本の人気店でもここまで並ぶお店あまり見ないですよね。

これは相当おいしいのだろうと、わくわくしながらお店が開くのを待っていました。

オーダー

開店と同時に席に案内され、オーダー用紙に注文内容を記入するようです。

オーダー用紙

メニューは英語表記されているため、観光客にも安心ですね。一番上には記号の解説が書かれていています。ただこの記号、見ただけでは少しわかりづらいのでざっとまとめてみました。

 

グッドおすすめメニュー
高クオリティー
お皿プレート付き
伝統メニュー
トロフィー賞をとったメニュー
一生に一度のメニュー

 

これを見ただけではなんだかよくわからいですが、とにかくこれらの記号が多くついてるほどいいですよってことだと思います。

SUPERB PADTHAI

ここのお店の王道は90バーツ(約300円)のSUPERB PADTHAIらしいのでそれを注文。卵に包まれたもの(wrapped with egg)か卵と一緒に炒められたもの(with egg)かを選べます。

さて、オーダー用紙を店員さんに渡し繁盛店のため通常のお店より遅めの15分ほどでパッタイが到着。

上がwrapped with egg 、下がwith eggです。両方とも大きなエビが載っていてうまそうですね。

その味はというと、、、

「・・・」

まあ、パッタイだね。というのが正直な感想でした(笑)ただ、通常の屋台などで食べるパッタイよりは甘さが控えめで上品な味に仕上がっています。麺も普通のものよりうまみを感じて、確かにおいしい。

ただ、あの行列を並んでまで食べるものかと言われれば、そうでもない気はする。。。(笑)

 

この店の隠された名物”Fresh Orange Juice”

ここまで読んで「なんだ、別にそんなにうまいパッタイでもないのか」とがっかりする人もいると思いますが、実はこの店の評価の高さにはパッタイ以外のものが隠されていたのです。

 

オーダー用紙に注文を書いて、店員さんに渡そうと周りを見た時あることに気付きました。

すでにオーダーを済ませたお客さんがパッタイの他にオレンジジュースを頼んでいたのです。しかも店にいるお客さんの7割ほどがそれを飲んでいる。

そんなにオレンジジュースおいしいのかと気になって注文しようとオーダー用紙を見ると、、、値段が書いていない。

どういうこと??

オーダー用紙をよく見ると”Please check the price with waiters/ waitress”(値段は店員に聞いてください)とのこと。

これは帰って写真を見てから気づいたことなのですが、おそらくこのオレンジジュース、時価で販売されているようです。

店にいるときはこれに気付かずsmallを一人1本頼みましたが、会計の時に値段を確認するとなんと1本150バーツ(約500円)でした(笑)

 

いや、パッタイより高いしこの値段だったらビール2本飲めます(笑)

 

fresh orange juice

 

見た目はまあ、普通のオレンジジュースですね。

飲んでみると、果汁がゴロゴロ。甘味料などなしの、無添加の100%オレンジジュースみたいですよ!!!これがめちゃくちゃにうまい。パッタイを食べる前にこれを飲んでしまったのでパッタイの感動も少し薄れてしまったのか。(笑)

まあ日本円で500円ですからタイで飲むにしてはだいぶ高いですね。ただ、一度は飲んでおきたいオレンジジュースです。

 

ほかのお客さんは二人で一本買ってシェアしてましたので、そうしてみるのもアリですよ!ぜひ足を運んでみてください!

 

THIP SAMAI

 

ちなみに、食べ終わって外に出てみたら驚くほどの行列ができてました。行くなら早めのお時間に並ばれるのがいいと思います。

 

[:]


プロフィール
この記事を書いた人
よねやん

青学に通う現役大学3年生
埼玉県出身
旅行とカメラが趣味
自分の好きなこと、思ったことを発信中

よねやんをフォローする
タイ
スポンサーリンク
よねやんをフォローする
WALK NIPPON

コメント